長時間補正制御

長時間補正制御
データロガー等にて記録された長時間の実測波データを振動台上で忠実に再現します。
自動車や鉄道などの走行振動データや輸送振動データを使用し、より現実に近い振動環境での再現振動試験が可能です。
仕様
制御周波数範囲 100, 160, 200, 250, 500, 800, 1000, 1250, 2000Hz
制御分解能 100, 200, 400, 800ライン
データ点数 PCメモリ量に依存
補正方法 伝達関数補正

お問い合わせはこちら
ページ上部へ戻る