制御・計測

RPTB02-01A

SEAGULL I/Oボード

 

概要・特徴

● 通信仕様をRS232C/RS422/RS485から選択可能
● 通信速度設定可能
● 送受信データをDMA転送可能

機能・仕様

シリアル通信仕様 チャネル数 2ch
通信仕様 チャネルごとにRS232C/RS422/RS485のいずれかから選択
通信速度 RS232時 300bps~500kbps
RS422/RS485時 300bps~15Mbps
通信プロトコル RS232C時 調歩同期 ハードウェアフロー制御あり/なしはソフトウェアで選択
RS422時 調歩同期 全二重通信
RS485時 調歩同期 全二重通信/半二重通信はソフトウェアで選択
オンボード終端 RS422/RS485時,120Ωの終端ON/OFFをソフトウェアで選択
絶縁 なし
電源、環境仕様等 質量 210g (typ.)
動作温度 0 ~ 50℃(強制空冷あり)
動作湿度 0 ~ 90%(結露無きこと)
電源電圧 DC+12V±5%(筐体から供給)
消費電流 300mA (typ.)

ダウンロード

RPTB02-01A
データシート
RPTB02-01A
ログインするとダウンロード可能になります。
お問い合わせはこちら
ページ上部へ戻る