ロジスティクス・デジタルトランスフォーメーション

ロジスティクス・デジタルトランスフォーメーション
物流・ロジスティクス業界での課題
EC市場は年々市場規模が拡大しています。物販では、2015年に7.2兆円だった規模が2020年には12.2兆円を超えるまでになりました。一方、業界では、ドライバー不足や倉庫での作業員不足、業務効率低下など、かつてないほど深刻な課題に直面しています。その問題を解決する為、物流の機械化・デジタル化を一刻も早く進めていく必要があります。
物流システムを支える組込ソリューションを提供
物流のデジタル化において、倉庫では荷物の搬送の自動化及びそれを画像検査できるシステムを導入することにより、現場でリアルタイムに物流在庫が共有されます。エムアイエスではそのようなケースで最適な組込機器を提案可能です。
・自律走行ロボットの組込に最適な100x72mmスケールのPICO-ITX規格のマザーボード
・ビジョンI/O、照明制御、PoEを兼ね備えたマシンビジョンシステム
・物流在庫をリアルタイムで確認できるパネルコンピュータ
・物流システムをリアルタイム制御できるArmやDSPを用いた基板開発
・搬送システムの開発を加速化させるモデルベース製品
採用例
・iTM21
・GOT110-316-PoE-PD
・SEAGULL
・MVS900-511-FL
・PICO52R
関連製品
お問い合わせはこちら
ページ上部へ戻る