ビルオートメーション

ビルオートメーションからスマートビルディングへ
IoTを活用したビルシステム
ビルオートメーションは、空調や照明といった設備を1つのシステムに統合し管理・運用するシステムです。従来のシステムでは独自の機器構成・ネットワークが活用されてきましたが、近年IoTを活用し、オープンネットワークにてビル外から遠隔操作、データの一元化・相互連携可能なスマートビルディングと呼ばれるシステムを活用した建物が普及しています。
スマートビルディングソリューション
スマートビルディングはあらゆる建物の部屋や設備にセンサ・制御機器を配置し、セキュリティを向上させ、
エネルギー効率や利用者の快適性を、最適にコントロールできます。コントロールするにはセンサとコンピュータがリアルタイムにつながる必要があります。MISの製品はビルシステムのIoTに最適な製品をご用意しています。
・BACnet、Modbusといった産業通信プロトコルに対応したゲートウェイ
・センサや画像データを収集しOPC UAを始めとしたインターフェースでつながるEdge AIシステム
・設備の監視やデータロギングで活用可能なファンレスコンピュータ
・中央管理室での操作機器として活用できるタッチパネルモニタ・パネルコンピュータ
・電磁バルブ・インバータのようなコンポーネントからコージェネレーション・エレベーターといったシステムの評価でご利用頂けるモデルベース製品
採用例
ETH-1000
Speedgoat
IPC960-525-FL
iTM19
IRU151
SI-614-AI
関連製品
お問い合わせはこちら
ページ上部へ戻る