制御・計測

DSP8230

EAGLE I/Oボード

 

概要・特徴

DSP8230はMTT-Link bus、VME busに対応した非絶縁64chのデジタル入出力ボードです。16ch単位で入出力を切り替えることが可能です。また、パラレル通信によるデータ転送を実現するためのハンドシェイク信号(STRB信号、ACK信号)をサポートしています。

機能・仕様

デジタル入力 入力点数 64点 (入出力共用、16点単位で入力/出力切替)
入力方式 TTL
信号理論 正論理(ON=レジスタ値1、OFF=レジスタ値0)
絶縁 なし
その他 バス機能  VME Slave/MTT-Link Slave のいずれかをジャンパ選択
デジタル出力 出力点数 64点 (入出力共用、16点単位で入力/出力切替)
出力方式 TTL
信号理論 正論理(ON=レジスタ値1、OFF=レジスタ値0)
絶縁 なし
その他 バス機能  VME Slave/MTT-Link Slave のいずれかをジャンパ選択
外観・電源等 ボード規格 VME bus RevC.3準拠
サイズ 233.35(W)×160(D) VME6U ダブルハイト シングル幅
動作温度 0 ~ 50℃
動作湿度 0 ~ 90% 結露なきこと
電源電圧 DC5V±5% (バスから供給)
消費電流 1.7A typ.
コネクタ CN1、CN2 3-176970-0 AMP社製

ダウンロード

DSP8230
データシート
DSP8230
ログインするとダウンロード可能になります。
お問い合わせはこちら
ページ上部へ戻る