制御・計測

EAGLE3100

EAGLE VMEバスマスターボード

 

概要・特徴

EAGLE3100はFreescale社製MPC8540を搭載した高性能組み込み用ボードコンピュータです。
EAGLEシステムにおいては、VMEバスマスターCPUボードとして、OSにはリアルタイムOSとして定評のあるVxWorksを採用したLAN通信サーバとして使用します。

機能・仕様

リアルタイムコントローラ 搭載プロセッサ MPS8540 PowerQUICCⅢ-PowerPC e500 core
Freescale社製
内部メモリ(オンチップ) L1キャッシュ(I/D) 32kByte/32kByte
L2キャッシュ  256kByte
外部メモリ(オンボード) DRAM  256MByte
FLASH  64MByte
割り込み IRQ1 ~ 7  任意の1本を選択
外部I/O 10/100/1000 Ethernet  1ポート
SATA  2ポート
RS-232C  1ポート
PMC-X  2ポート
その他 ウォッチドッグタイマ
  タイムアウトによるリセット
外観・電源等 ボード規格 以下に準拠
ANSI/VITA 1-1994 VME64 (IEEE STD1014)
ANSI/VITA 1.1-1997 VME64 Extensions
VITA1.5-199x 2eSST
サイズ 233.35(W)×160(D) VME6U ダブルハイト シングル幅
質量 468g
動作温度 0 ~ 55℃
動作湿度 5 ~ 90% 結露なきこと
電源電圧 DC5V±5% (バスから供給)
消費電流 4.5A typ./5.6A max.

ダウンロード

お問い合わせはこちら
ページ上部へ戻る