制御・計測

SP-SBOXⅡ

ソフトウェア

 

概要・特徴

● sBOXⅡシステムをEthernet経由で制御
● sBOXⅡの各種I/Oの設定および制御
● sBOXⅡの各種制御を行うサンプルプログラムを提供

機能・仕様

対応OS Windows 7 (32bit版 / 64bit版)
Windows 10 (64bit版)
ホストI/F
ライブラリ
開発環境 Windows7:Visual Studio 2005以上
Windows10:Visual Studio 2010以上
機能 ホストアプリケーションからsBOXⅡへプログラムロードやメモリアクセスを行うためのI/Fライブラリです。
DSP
ライブラリ
開発環境 Code Composer Studio v7.0 ※1
機能 sBOXⅡの各種機能(割り込み、タイマ、UART、オーディオ等)やIO(16bit AD、14bit DA、8bit DI/DO、32bit カウンタ)をコントロールするためのライブラリです。
※1:Texas Instruments Inc.のWeb サイトよりフリーダウンロード可能です。
URL: http://processors.wiki.ti.com/index.php/Download_CCS

ダウンロード

SP-SBOXⅡ
データシート
チュートリアル
ログインするとダウンロード可能になります。
インストールマニュアル
ログインするとダウンロード可能になります。
サンプルプログラム
ログインするとダウンロード可能になります。
ライブラリ
ログインするとダウンロード可能になります。
ライブラリ
ログインするとダウンロード可能になります。
お問い合わせはこちら
ページ上部へ戻る